グループホーム

ライフケア

 認知症の方がいつまでも自分らしく安定した生活を過ごしていただけるよう

生活リハビリを通して、家庭的な環境や地域住民との交流の中で、日常生活を送っていただくことができます。

 1ユニット最大9名という少人数で、共同生活を送ります。

全部屋個室。

お風呂やキッチンなどの共有スペースは、

家庭的な雰囲気の住環境で生活できます。

 共同生活の中で困難なことは、スタッフがサポートしますが、食事や掃除など誰もが過去に経験し体験してきたことは、

「大切な役割」として「生活リハビリ」につなげます。

 ご自身の存在意識を高めて

「できる」ことを「生きがい」

つなげるケアです。